アルバイト 警備員 -その2- - セブンおやじ

セブンおやじ

つれづれなるままに

よもやま話

アルバイト 警備員 -その2-

2017/03/21

スポンサーリンク

’よお!お昼はどうすんだ?’

’もうすぐ交代で近くの喫茶店で食べます。’

’一緒に行くか?’

’監督に聞いてみます。’

現場監督に言うと、別に問題ないけど時間通り戻ってこいよと。

’じゃ相方も一緒に行くので、あそこに見える喫茶店に行ってて下さい。’

お昼の休憩時間は工事現場の方たちが交代で片側通行警備をしてくれる。

’待たせました。’

’おー、二人ともよく来たな。ま、隣座れや。’

’あれ、それなんですか?’

’すげーだろ、趣味で刀持ってんだよ。’

確かに凄うそうだな、なんて思ってたら刀を抜いた!

’どうだ!’

 

(;゚Д゚)! 燦然と輝く刀身!!!

 

どうみても本物っぽいんですけど。。。

と、なんでかそのままカウンタのとこに立てかけた・・・が、

滑って刃の部分が相方のジーンズの太ももあたりに当たった・・・

トンって感じだったけど・・・

 

ジーンズすっぱり切れたーーーー((((;゚Д゚))))

 

’あー悪い悪い。刀見てたいんだけどやっぱあぶねーな。車にしまってくるよ。’

’おい、大丈夫か?’

’おー。。。ジーンズ切れたけど肌は何ともない。’

ものの見事にすっぱり切れてる。刀が倒れかけただけなのに。

と、くだんのおっさん戻ってきた。

’いつも持ってるんですか?’

’おー、まー大体車のトランク入れてるよ。’

 

その時はあんま考えなかったけど、完全な銃刀法違反!だし、

それ以前にそもそもきっとヽ(`~´)ノ アブナイ!!系の人だったんだね。

 

それからもそのおっさん、工事現場を走りながら

’おーーい( ´∀`)’

なんて手振ってくるし、こっちも手振り返しながら、

’あのおっさん暇なんだな’

なんて無線で笑ってたけど。

現場終わってからは二度と会うこともなく。。。

 

かまってちゃん(((((っ-_-)っ だったんだな。

あのおっさん。。。

 

まっとうに生きてて欲しいもんです。


-よもやま話
-, , , , ,

[juiz_sps buttons="pinterest, viadeo, mail, bookmark"]
このボタンをクリックすると記事タイトルとURLがコピーされます。
メールやメモ帳などに貼り付けてご利用ください。

TOP